【ドリ道】希望とは??SKE48の歌詞から学ぶこと


希望とは、〇〇である

 

こんにちは!

キッズジャズダンススクール
KDTダンスファクトリー
代表 の北内 貴子です

===========
甲子園スタジオHPはこちら♡
摂津本山スタジオHPはこちら♡
===========

 

さて、今日は「ドリームテイナーへの道」!

 

本日は、私が夢を目指す中でグッときた言葉をシェアします。

 

 

私は小学生の頃から無類の女性アイドル好き(笑)

 

もれなくAKBグループも大好きです。
(今はだいぶ離れてしまい、分からなくなってしまいました…)

 

何故アイドルが好きなのか?、はまたおいおいお話するとして・・・!(笑)

 

 

名古屋/栄を拠点とするアイドルSKE48のシングルの中に、「前のめり」という曲があります。

 

ざっくり総括すると、

「夢に向かって、前のめりに進んでいこう!」という曲なんですが、

 

 

その歌詞の中に、

「希望は体力」

 

というフレーズが出てきます。

 

 

これ、初めて聴いたときに、

「うわ!すごい!!!そうだわ!!!!」とめちゃくちゃ感動したのを覚えています。

 

 

言語化してくれた秋元さん、神!!!!

って思いました!(笑)

 

 

そしてこの歌詞の通り、希望は体力になり、さらに気力になるとも思いました。

 

 

希望(または、夢や明確な目標)が強ければ強いほど、誰よりも前に進もうとできる。

 

たとえ、重たい鎖がついていようとも、それを引きずってでも前に進もうとできる。

 

きっと、自分が持つ限界を超えていけます。

 

 

「希望」を誰よりも強く持ち続けることを、これから先忘れないでいよう!とこの曲を聞いて思いました。

 

 

そして、

希望=体力だ、というのを最近身をもって感じた経験があります。

 

 

それは、会社員時代に立ち上げて活動していた「社会人よさこいチーム希響」でのことです。
(希響のHPはこちら

 

 

 

その時のことを思い出すと、「希望=体力」というのは上手いこと言うたな(笑)と思います。

 

 

当時、もちろん会社員がメインでしたので、週末の自由時間を使ってチームの活動をしていました。
(なんで始めたの?なんでよさこいなの?というお話はまた別記事で^^)

 

 

やると決めたからには!!、

 

「このチームに入ってくれたみんなに絶対に良い思い出を提供したい!踊るって最高!!って体感してほしい!!踊りのすばらしさ広めたい!!!」という希望をひしひしと持っておりました。

 

 

その希望を叶えるために、「人生で一番時間を無駄にしなかった時期」かもしれません。(笑)

 

 

平日よりも土日のほうが早く起きて、チームメイトひとりひとりのことを考えたり、練習メニューを作ったり、衣装を作ったり、音源製作のミーティング、振付の考案、演舞構成、演舞ポジションなどを決めていました。

 

 

土日に仕事を持ち越さないように朝7:00から会社に行くこともあったり、

 

平日しか練習できないメンバーの為に時間を捻出する為、とにかくいかに効率よく業績を上げるかに必死をこきました。
(ちなみに、週末の活動のお陰で、本職の仕事レベルがめちゃくちゃ上がりました。これは一石二鳥でした。(笑))

 

(ちゃんと業績を上げられていたかは、会社に聞いてください。(笑))

 

 

結果、

「このチームに出逢えて良かった!!」

と、みんながみんなに言い合える最高のチームになりました。

ちなみにこのチームは、代表は3代目に引き継がれて今も元気に活動中です!)

 

 

これ、全て、「希望」が起こした行動だと思います。

 

 

希望があれば、自分の限界を超えて活動ができる。

 

 

もっというと、その希望の矢印が自分ではなく、”誰か”に向いたとき、さらにさらに超えていけるのだと思います。

 

 

(で、ここを深堀りし出すと今日のテーマから少しそれてしまうので控えますが、もっともっと言うと、このチームの場合はチームメイトみんなが希望を抱いていたので、何重もの和音のように希望が響きあい、素晴らしいチームになれました。)

 

 

そして、今日読んだ本にはこのようなことが書いてありました。

 

 

「希望は、困難に立ち向かう為の粘り強さ」

 

 

なるほど。

 

 

(ちなみに、それでさっきの歌詞を思い出したんです。)

 

 

どちらも同じことを言っていると私は思います。

 

 

何かを成し遂げたい!と思った時、それを本当に成し遂げられるかどうかは、「想いの強さ=希望の強さ」で決まると思います。

 

 

もちろん、願うだけでは叶いませんが。

 

 

星に願うだけで人形が人間になれるのは、ピノキオの世界だけです。

 

 

本当にそれが真の自分の”希望”であれば、どんな困難でも立ち向かい、突破しようとし、突破した先の光を見に行く努力をします。

 

 

私は今、夢のスタートを切り、またたくさんの新たな夢を見ています。

 

それをひとつひとつ、「希望」を持って叶えていきたいです!!

 

 

 

私の可愛い可愛い生徒ちゃんたちは、この先大人になって、どんな希望を持って、どんな風にそれに立ち向かっていくのかな。

 

せっかく私のもとにやってきてくれた小さな生徒ちゃん

 

私のチカラは微々たるものだけれど、

みんなにダンスを通して、

希望を持つことを教えたい。

 

 

そして、希望は何よりも自分のエネルギーになることを教えたい!

 

 

大人になった時に、「KDTダンスファクトリーにいて良かった」と1ミリでも思ってもらえるように、日々「伝える」ことを恐れず、生徒と向き合ってきたいと思います。

 

 

というわけで、今回の「ドリ道」では、

SKE48の歌詞の引用より、
「希望は体力である」ということについて、私の経験談と共にお届けいたしました

 

 

最後までお読みいただき
ありがとうございました!
またお待ちしております

西宮・摂津本山のキッズジャズダンススクール
KDTダンスファクトリー
代表 北内 貴子(きたうち たかこ)

摂津本山スタジオ
2020年1月オープン決定!

2019年12月に
先行体験会を開催します

体験会詳細は、HPより
*CHECK*

申込受付スタートしております!
お友達と一緒に参加大歓迎です✨✨
お申し込みは、HPより受付中です

摂津本山スタジオの
Instagramは
*こちらから*

 

「好き」を見つける、「夢」を育む
西宮・摂津本山のキッズジャズダンススクール
KDTダンスファクトリー

スクールの様子はこちらから


★Instagram★

LINE@のご登録はこちらから♬
体験会情報、イベント情報、をいち早くお届けいたします!

友だち追加

 

 

■西宮甲子園スタジオの体験レッスン予約はこちらから♪

こちらクリックで直接予約画面に飛びます↓
体験レッスンを予約する


コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

兵庫県西宮市・神戸市のキッズジャズダンススクール KDTダンスファクトリー 代表 3度の飯よりダンスが大好き! つらつらと語るラジオもYoutubeでやっております。